So-net無料ブログ作成
欧州三ヵ国旅行(スペイン・フランス・イタリア) ブログトップ

スペイン広場 [欧州三ヵ国旅行(スペイン・フランス・イタリア)]

バルセロナのホテルを出て最初に行ったところ、スペイン広場です。

タクシーがたくさん待っていますが…、歩いている人はほとんど見かけません。

20071223スペイン広場.jpg
nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

バルセロナへの到着は深夜(?)です。 [欧州三ヵ国旅行(スペイン・フランス・イタリア)]

コストを下げるために…。

シャルルドゴールでのトランジットは時間の良い便の次の便の予約でした。

AF0291関西発12:35→パリ着17:20
AF2348パリ発20:15→バルセロナ着21:55

プライムタイム便は
AF2148パリ発19:05→バルセロナ着20:45

しかし、しかし、

AF2148便はなぜか遅れ…。
AF2348便の方がほぼ正しい時間に2148便よりも5分前出発しました。

お得感アップでした。

無事、預け荷物も出てきて、空港からタクシーに乗ります。

バルセロナ空港です。
前方へが下向きなので、ちょっと違和感があります。

空港からサンツ駅前のホテルまで、約20ユーロ(3,400円)でした。

ホテルへの連絡はシャルルドゴール空港から携帯電話でしていたので、
(片言の英語でも通じるものです…。)
キャンセル等の問題は発生しませんでした。

ホテル到着は22時半頃。

ホテルの部屋からの夜景です。

サンツ駅の夜景。

夜ご飯は飛行機の中で、機内食のサーモンとチーズクリームのパスタを
食べたので、そのまま寝てしまいました…。

ホテルはHotel Torre Catalunya

宿泊費は会社の厚生プログラム「ウェルボックス」で、「アップルワールド」を利用して、
12月21日~12月24日までの3泊で¥47,850、一泊あたり¥15,950

四つ星ホテルで、部屋も広く、お得感がありました。


nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

今回の航空会社はエールフランス。 [欧州三ヵ国旅行(スペイン・フランス・イタリア)]

人生5回目の海外旅行は新婚旅行です。

スペイン、フランス、イタリアの西欧三カ国をまわってきました。

選択の余地があまりなかったのは…、航空会社でした。

今回はエールフランス

出発は関西空港なので、欧州便の航空機の便数が少なくて…。
三カ国をまわるため、コスト的に有利。

しかし、しかし、初めてのエールフランスなので、それなりに楽しみです。

個人的には前回乗ったルフトハンザがよかったので…、出来れば、また。と、思いましたが…。

家を6時に出発、7時の新幹線に乗り、新大阪で特急はるかに乗り換え…、
前方の列車の扉が閉まらないとかで…、関西空港への到着が30分遅れ。

私たちは大丈夫でしたが…、周りの人は結構急いでました。

お昼の関西空港発フランス、パリ・シャルルドゴール空港行き、
2時間ぐらいのトランジットで、当日にスペイン、
バルセロナ・エルプラット空港行きに乗り換え、22時頃に到着予定です。

関空→シャルルドゴールの航空機内の1回目の食事です。
お肉メインのご飯付き、サラダとデザートとパン。

こちらはチキンとフィットチーネのパスタ。

日本発の飛行機なので、食事の内容、味も抵抗なく、おいしかったです。

夕方6時ぐらいのシャルルドゴール空港の搭乗口です。
日本と同じように暗いです。

ちなみに航空券の価格は…、

関西→パリ・シャルルドゴール、
パリ・シャルルドゴール→バルセロナ・エルプラット、
バルセロナ・エルプラット→パリ・シャルルドゴール、
パリ・シャルルドゴール→ミラノ・マルペンサ、
ローマ・フィウミチーノ→パリ・シャルルドゴール、
パリ・シャルルドゴール→関西

の6回分搭乗券、二人分で¥350,000。

これに、関西空港の空港税¥5,300
シャルルドゴール空港の空港税¥24,500。
エルプラット空港の空港税¥2,620。
フィウミチーノ空港の空港税¥4,940。

そして、これに航空超過保険料と燃油サーチャージ¥65,000。

二人分の合計、¥452,360
一人あたり、¥226,180。となりました。

原油高にユーロ高ですが、一般庶民には高い印象…。

しかし、新婚旅行だし、仕方ないかぁ。


nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

帰国しました。 [欧州三ヵ国旅行(スペイン・フランス・イタリア)]

たちまち、帰国。

帰りに関西空港近くのアウトレットモールに寄りましたが…。

「はるか」に乗って、「のぞみ」に乗って、ちんちん電車に乗って、無事に家に着きました。

無くしたもの。
手袋片方(右手)。多分、モンサンミッシェルで。

ぼったくられたところ。
フランス、レンヌ駅の売店のおねーちゃんに5ユーロ。
おつりが少なかったのを急いでいたため、無意識だった。

フランスが特に寒く…、風邪をひきました。

冬の北フランス(多分、南部以外)はオススメではありません。寒すぎです。

しかし、この時期にしか見ることが出来ないものがあるのも確か。

難しい選択です…。

最後の欧州での空港。シャルルドゴール空港、ターミナル2Fです。
2Fは2階という意味ではありません。
ターミナル2のFゾーンと言うか…、建物Fと言う意味です。
ターミナル2は広くて…、A~Fまであります。

トランジットの東側ウイングから西側ウイングへ移動する通路です。

場所により、表情を変えます。

十分に…、寒いです。

搭乗口広場です。

ガラスとトラスのデザインです。

ここは人が多いので、寒さをそれほど感じませんでした。

次のブログからは旅行記に出来そうです。


nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

フランスを通り越して、ローマにいます。 [欧州三ヵ国旅行(スペイン・フランス・イタリア)]

スペイン・バルセロナからフランスを通り越して…、すでにイタリア・ローマにいます

バルセロナでクラシコを見て、
フランス・パリでは寒い中、オープンバスに乗り、
夜のディナークルーズ、一つ星日本人シェフのステラ・マリスで食事をして、
日本人にとってパリの三大美術館「ルーブル」「オルセー」「オランジュリー」を回り、
モンサンミッシェルに行って、一泊。

半日寄ったミラノでは、「最後の晩餐」を見て、
イタリアの誇るイタリア・ユーロスターに乗って、ミラノ~ローマへ4時間半、
ローマに到着。
夜21時半にローマ・テルミニ駅に着きました。
夜なので、そのまま就寝。

2日目、ヴァチカンへと向かいました。

ちょうどいいぐらいに行ったつもりでしたが、ヴァチカン博物館への入場の行列は2時間待ちで…、入場締め切り時間12時30分の5分前に入場でき、行列に並ぶのが無駄にならなくてよかった

ヴァチカンのサン・ピエトロ大聖堂です。入場の行列が長く…、入りませんでした。

夕方に行ったスペイン広場です。

まさに人・人・人の人だらけ。
階段を上がっていくスペースもなさそうでした…。
と言うことで、のぼっていません。

階段の向かい側にあるローマ一のブランド通り「コンドッティ通り」でお買い物をしました。
私自身のものは買いませんでしたが…。


nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

今、バルセロナにいます。 [欧州三ヵ国旅行(スペイン・フランス・イタリア)]

10年目の特別休暇と年末年始休暇を合わせて、欧州三ヵ国旅行を計画し…

いま、まさにバルセロナにきています

今日、お昼に行って来たサグラダ・ファミリア教会です。
(東側の生誕のファサード)

日本人の方も、割と見られましたが、2年前のゴールデン・ウィークに
行ったイタリア・フィレンツェのように日本人だらけと言うわけでは
ありませんでした。
(日本人の方を見ると…、妙に安心するんですが…。)

治安ですが、雨が降っていて、日が暮れて、人通りのそんなに
多くないところをとあるホテル(宿泊したホテルではない。)まで
歩いたのですが、そのとき、少し恐怖感を感じただけで、
(別に何もなかったのですが…。)それ以外は全然大丈夫でした。

また、ロエベでバッグを買って、地下鉄3号線に乗って
ホテルまで帰りましたし…。

今日はこの辺で、また、いろいろ現地からも帰ってからも
欧州三ヵ国旅行のことを書こうと思います。それでは、また。

ホテルの最上階から見たサグラダ・ファミリア教会です。
(西側の受難のファサード)


nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行
欧州三ヵ国旅行(スペイン・フランス・イタリア) ブログトップ
メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。